1. YJFX!トップ
  2. 外貨exトップ
  3. お知らせ
  4. 【続報】英国国民投票に伴う相場急変等にご注...

お知らせ

【続報】英国国民投票に伴う相場急変等にご注意ください

2016/6/21

既にお知らせにてご案内の通り、英国現地時間の2016年6月23日(木)に、欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票の実施が予定されており、投票結果や投票に関わる報道等により、急激な相場変動が想定されております。

【英国国民投票スケジュール(日本時間)】
・投票開始 : 6月23日(木)15時
・投票終了 : 6月24日(金)6時
・大勢判明 : 6月24日(金)昼ごろ
※6月24日(金)5時55分~6時00分は日次メンテナンスのため、お取引ができませんのでご注意ください。

上記影響により、投票前後の期間においては、英ポンドやユーロ等の欧州通貨を始め、その他の通貨に関しましても、為替レートの急激な変動や断続的なレート配信の停止、スプレッドの大幅な拡大等が生じる可能性がございます。

お客さまにおかれましては、以下の注意事項をご確認の上、事前にポジション軽減の調整や資産の追加入金を行っていただく等、口座管理に十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。

レート配信について
相場変動時には、当社のカバー取引先である金融機関のレートにおいてスプレッドが大幅に拡大することにより、当社の配信レートもスプレッドが大幅に拡大する場合があります。
また、インターバンク市場においてレート提示が行われない等、当社でのレート提示が困難な状況であると判断した場合においては、当社の営業時間帯であっても、当社はお客さまへのレート配信を停止いたします。
なお、カバー取引先である金融機関によりレートに大幅な差異が発生することがあるため、同時刻であっても各FX取引業者によって配信レートが大きく異なる場合がございます。

ロスカットについて
急激な相場変動時やレート配信を停止する等の相場状況においては、本来のロスカットラインである証拠金維持率50%を大幅に下回り、お客さまが当社に預託された金額を上回る損失が生じる可能性、およびロスカット執行に通常以上の時間を要する可能性がございます。
※スプレッドの拡大により、両建てをしている場合でもロスカットが執行される可能性がございますのでご注意ください。

逆指値注文について
逆指値注文は、指定した価格以上で買う、または指定した価格以下で売るといった注文方法であり、注文価格で必ず約定するという注文方法ではございません。
急激な相場変動時やスプレッドを大幅に拡大する等の相場状況においては、指定した価格から大幅にかい離して約定する可能性がございます。
また、新規逆指値注文を含めたIFD注文やIFO注文等の複合注文においては、指定した新規逆指値注文が大幅にかい離して約定し、決済注文の内容によっては即時決済が約定され、損失が確定する場合がございます。

2016年6月27日(月)のオープンレートについて
投票日の翌週である2016年6月27日(月)において、オープンレートが前週末のクローズレートに対し大きくかい離する可能性がございます。

スワップポイントについて
投票日前後はインターバンク市場におけるスワップも不安定な地合いが想定されております。
そのため、平常時に買いスワップポイントがプラスの通貨ペアがマイナスに転じる等、大幅に変動する可能性がございます。

スプレッド広告の停止について
投票日前後の期間は、当社において通常のスプレッド提示が困難な状況が想定されるため、一時的に原則固定スプレッドの適用対象外とさせていただきます。
そのため、2016年6月22日(水)からスプレッド広告(全通貨ペア対象)を一時的に停止いたします。
YJFX!お客さまサービスセンター
  1. TEL: 0120-724-277
  2. お問合せはこちら: https://www.yjfx.jp/call/
  3. ホームページ: https://www.yjfx.jp/gaikaex/