出金について

当社では、出金金額や出金される通貨により自動的に出金方法を選定し提供いたします。
例えば、出金依頼金額が300万円以内、かつ、8:50〜14:30(オンタイム)に出金依頼された場合、原則即時にご登録の出金口座へ出金することが可能です。
以下は、実際に適用される出金サービスの詳細です。

300万円以内の出金
300万円超の出金外貨の出金

リアルタイム出金サービス 300万円以内の出金

リアルタイム出金サービス 300万円以内の出金
  • ※オンタイム時間外の出金依頼については、翌銀行営業日8:40に出金可能金額と当該出金依頼金額をシステムにて確認し、出金可能金額が当該出金依頼金額を下回った場合、その出金依頼は取り消しとなります。
  • *14:30以降の受付の場合、翌銀行営業日の反映となります。

通常出金サービス 300万円超の出金

通常出金サービス 300万円超の出金
  • ※出金予定日の9:00に出金可能金額と当該出金依頼金額をシステムにて確認し、出金可能金額が当該出金依頼金額を下回った場合、その出金時点での出金可能金額が出金されることになります。
  • ※一銀行営業日で出金可能な金額の上限は2億円となります。

外貨出金サービス 外貨の出金

外貨出金サービス 外貨の出金
  • 外貨出金依頼時に円資産より出金手数料を徴収いたします。
    その際、外貨出金手数料分の残額がない場合には、出金依頼を行えません。
  • 出金口座情報の相違等、依頼内容の不備により出金ができなかった場合は、出金手数料は返金されません。
  • 外貨出金依頼の取消は、ご依頼日のニューヨーククローズ(午前7時。夏時間適用時は午前6時)までの間、取引画面上の「出金(振替)確認・取消」より行えます。取消が完了した時点で、お支払いいただいた外貨出金手数料を返金いたします。
  • ※ただし以下の場合は、外貨出金時に発生した出金手数料を返却いたします。

<外貨出金手数料の返却について>

■外貨出金手数料の返却条件

月間の合計取引数量が100万通貨以上の場合、その期間中にお支払いいただいた外貨出金手数料を、翌月に返却いたします。

  • ※合計取引数量は、現受現渡を除きます。
  • ※月間とは、月の初営業日オープンから月末営業日ニューヨーククローズです。

■外貨出金手数料の返却について

条件を達成した翌月第3銀行営業日に、外貨ex口座へ返却いたします。

■外貨出金手数料の返却の確認方法

条件を達成した翌月第3銀行営業日以降に外貨exにログインいただき、「入出金履歴」画面にてご確認いただけます。
外貨出金手数料の返却の履歴は「出金依頼No.」ごとに記載いたします。

■注意事項

  • リフティングチャージは、外貨出金手数料の返却の対象外となります。
  • お客さまの取引状況及び入出金状況により、適用条件を満たしていても当社規定により対象外とさせていただく場合がございます。
  • 外貨出金手数料の返却等に、対象口座が解約されていた場合、対象外となります。
  • 外貨出金手数料の返却の条件は、当社の都合により予告なく変更または終了になることがございますのでご了承ください。

<リアルタイム出金>
※リアルタイム出金は1回、かつ、1日(毎営業日14:30)の合計が300万円以内となります。
※隔月(偶数月)第2木曜日0:45〜6:00はリアルタイム出金の定期メンテナンスの為、リアルタイム出金の受付をすることができません。
※受付完了時間が14:30を超えていた場合には、出金予定日が翌銀行営業日となります。
※出金依頼金額は、あらかじめ、当社にご登録済みの金融機関へお振り込みいたします。
※毎月5・10日、週始め、月末等銀行繁忙日には、通常よりも着金まで時間が掛かることがございますのでご了承ください。
※出金依頼が完了する前にお客さまご自身で操作を中断した場合には、当該出金依頼金額が、出金可能金額に反映されるまで15分程お時間が掛かる場合がございます。お急ぎの場合には、「出金(振替)確認・取消」より、該当の出金データの取消を行ってください。
※オンタイム時間外で受け付けた出金依頼については、原則翌銀行営業日の8:40に出金可能金額と当該出金依頼金額をシステムにて確認し、出金可能金額が当該出金依頼金額を上回っている場合は、次のオンタイム時間内に順次出金いたします。
なお、出金可能金額が当該出金依頼金額を下回った場合、その出金依頼は取り消しとなります。
<外貨出金>
※ご登録いただいている金融機関によっては、別途リフティングチャージ等の手数料が徴収される場合がございます。