なっとく!FXブログ/遠藤寿保

新首相決定後の米ドル円相場

2020年9月10日

安倍政権を振り返る

2020年8月28日、安倍首相が辞任を表明。長期に渡る政権終了に真っ先に敬意を表したいという気持ちが一番だが、FXに多大な影響を与えたアベノミクスの終了に、ぽっかりと穴が空いた喪失感があった。私の長いFX経験の中では、世界的な出来事(NYテロ事件・リーマンショック・東日本大震災・ブレグジット等)があると、多くが円高ドル安であった。その中で、アベノミクスによる、米ドル円上昇は、FXの歴史に残る上昇相場だった。アベノミクスとは、3本の矢(①大胆な金融政策・②機動的な財政政策・③民間投資を喚起する成長戦略)からなる政策で、FX市場においては、①大胆な金融政策は度肝を抜かれた。黒田日銀総裁による異次元の金融緩和は、「黒田バズーカ」として米ドル円相場を押し上げた。安倍政権前の2011年10月には75円台だった米ドル円は、2015年6月には125円台後半へ上昇。この期間、海外から日本経済や日銀の金融政策が注目されたのは言うまでもない。(参考図①)安倍政権による多数の政策には賛否両論あるのだろうが、これほどまでにマーケットを動かしたのは事実である。

米ドル円_月足220

参考図①筆者作成

自民党総裁選挙

9月14日(月)に自民党総選挙で日本の新首相が誕生する。現在、候補者は、菅義偉氏(71) 岸田文雄氏(63)石破茂氏(63)の3名で、今回は通常ではなく、緊急を要するとのことで、やや閉塞感のある選挙となる。(参考図②)

自民党総選挙の仕組み

参考図②筆者作成

菅氏が最有力といわれており、官房長官として長年安倍政権を支えてきた事から、安倍首相の政策を継承すると宣言している。また、日銀総裁である黒田日銀総裁の任期が2023年であることから、現在の金融政策が大幅変更となることは考えにくい。岸田氏・石破氏の方針もマスメディアなどで公表しているが、為替に影響のありそうな、発言はない。ましてや、今のコロナ禍で、金融政策に大幅な手を加えるまえに、やるべき事は山積ということだろう。

新首相決定後の米ドル円相場

規定路線で、順当に菅新首相誕生となれば、政権の安定から日経平均は上昇。欧米株も同調する可能性が高い。しかし、現状の米ドル円は、必ずしも、株価と同調して上昇とは言い切れない。特に、新型コロナウイルス感染拡大以降、世界株式相場と米ドル円相場の関連性が薄くなっている。そのため、目先の米ドル円の小反発はあっても、上昇トレンドにはならないのではないかと予測する。
直近の米ドル円は、2月末から3月にかけて、新型コロナウイルス感染によるパンデミックでの上下の範囲(101.20円-111.71円)で動いていている。目先の予測値としては105.21円(61.8%)から107.69円(38.2%)で、反発しても107円台後半。米中対立・英国の合意なきEU離脱懸念などを考えると、11月に向けては103.68円(76.4%)に向け下落方向の可能性が高いと予測する。

米ドル円_日足200本

参考図③筆者作成

本記事は2020年9月10日10:00に掲載されたもので、情報提供のみを目的としております。
記事の内容は、遠藤寿保の個人的な見解かつ、掲載当日のものになるため、今後の見通しについての結果や情報の公正性、正確性、妥当性、完全性等を明示的にも、黙示的にも一切保証するものではありません。さらに、かかる情報・意見等に依拠したことにより生じる一切の損害についてワイジェイFX株式会社は一切責任を負いません。最終的な投資判断は、他の資料等も参考にしてご自身の判断でなさるようお願いいたします。また、上記レートは当社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、実際の取引可能なレートと異なる場合があります。
※コンテンツ、データ等の著作権はワイジェイFX株式会社に帰属します。私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピー等はおやめください。

関連する記事

投資にかかる手数料等およびリスクについて
当社ホームページ記載の金融商品へのご投資には、商品ごとに所定の手数料等をご負担いただく場合があります。各商品には価格の変動による損失が生じるおそれがあります。また、店頭外国為替証拠金取引をお取引いただく場合は、当社所定の証拠金が必要となり、元本を超える損失が生じるおそれがあります。なお、商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、当該商品等の「契約締結前交付書面」、「契約締結時交付書面」及び「目論見書」等をよくお読み頂き、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。

FX・バイナリーオプションならヤフーグループのYJFX!
ワイジェイFX株式会社は
ヤフー株式会社のグループ企業です。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
加入協会 日本証券業協会 
一般社団法人金融先物取引業協会 
一般社団法人日本投資顧問業協会

YJFX! from Yahoo! JAPAN