1. YJFX!トップ
  2. 顧客情報持ち出しに関するご報告
  3. 顧客情報などの持ち出しに対する弊社対応について(2月12日ご報告事項)

顧客情報などの持ち出しに対する弊社対応について(2月12日ご報告事項)

2016年2月2日(火)にご案内のとおり、弊社の元従業員が弊社サービスの顧客情報18万件超および営業秘密を無断で社外に持ち出し、WEB上(レンタルサーバー)に保存していたことによりその情報がインターネットにて閲覧可能な状態であったことが発覚いたしました。

弊社の管理体制の不備により、多くのお客さまに多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしましたこと心より深くお詫び申し上げます。

お客さまへの対応につきましては、現在検討中でございますので、事象の調査等が終わり次第順次ご案内させていただきます。

なお、 弊社では、本件発覚以降、代表取締役社長 伊藤雅仁のもと、これ以上お客さまの被害が拡大しないよう、本件への対応を最優先事項として全社を挙げて以下の事項に取り組んでおります。

取組内容のご報告

被害拡大の阻止(2月2日までに実施完了)

  1. (1) 元従業員からのレンタルサーバーへのアクセスを遮断
  2. (2) インターネットからのレンタルサーバーへのアクセスを遮断し、レンタルサーバー内にあった持ち出された情報の削除。検索エンジンによる検索結果からの削除
  3. (3) 元従業員が保有していた記憶媒体を弊社で引き取り、弊社にて保管

同事象再発の防止(2月12日までに実施完了)

  1. (4) お客さまに関わる情報の管理体制を強化
  2. (5) (4)を基に、弊社の社内ネットワーク内の、外部へのアクセス可能な環境に、お客さまに関わるデータがないことを再調査し、削除を実施
  3. (6) 弊社の社内ネットワークからオンラインストレージ、レンタルサーバー、その他外部サイトに対するアクセス制限を強化

対応方針の策定に係る調査(現在実施中)

  1. (7) 元従業員が保有していた記憶媒体への外部専門業者による調査
  2. (8) 他従業員による同事象の有無について調査
    調査方法と調査結果を踏まえた対応につきましては、詳細が判明次第、ご報告させていただきます。

その他

また、お客さまよりIDの変更の希望を多く頂いております。

現時点では弊社システムの関係により対応いたしかねますが、現在、ID変更が行えるようシステム改修を進めております。

対応時期や具体的方法については、決定次第、ご案内させていただきます。

この度の情報の持ち出しにより、お客さま及び関係する皆さまには多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。

弊社は、今後もお客さまに安心してサービスをご利用いただけるよう情報管理体制に万全を期すとともに、お客さまからの信頼回復に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせ先

お客さまのお問い合わせ先

<フォームでのお問い合わせ>

YJFX!お問い合わせフォーム:https://www.yjfx.jp/inquiry/

<お電話でのお問い合わせ>

YJFX!臨時お問い合わせ窓口は2016年7月1日(金)をもって終了とさせていただきました。
2016年7月4日(月)以降は、YJFX!お客さまサービスセンターまでご連絡ください。