お客さまの声

購入価格と売却価格の差が広いので、売却する際に不利すぎます!スプレッドをもっと狭くしてほしいです。

YJFX!担当者

オプトレ!ではお客さまからのご要望に応えるべく、2014年11月頃より段階的にスプレッドを狭める努力を行ってまいりました!その結果、下記USD/JPYでの例示とはなりますが、2015年2月の実績では40~60円での提供が大半となりました!

【USD/JPYスプレッド提示率】
年月     40~60円 70~90円 100~130円 140円以上
2014年11月   0%    0%    89%    11%
2014年12月   22%     45%    26%      7%
2015年01月   73%     19%      2%      6%
2015年02月   90%       4%      0%      6%

オプトレ!スプレッド提示率

画像をクリックすると最大化されます。

※スプレッドは固定されたものではありません。相場急変時・指標発表時もしくは早朝やその他外部要因等により、流動性が著しく低下した時にはスプレッドが拡大する場合がございます。
※3月19日(木)時点調査
※上記スプレッド提示率はあくまで実績値であり、今後もその値を保証するものではありません。

オプトレ!スプレッド提示率のお知らせ