お客さまの声

iPad Cymoで自動利食い損切り設定を利用して取引していますが、発注時に毎回設定をONにしなくてはいけないので困っています。利食い損切りを付け忘れる原因になってしまいます。

YJFX!担当者

iPad Cymoで利食い損切りの発注忘れにつながる恐れを解消するため、2015年4月25日(土)に、自動利食い損切りを常にONにできるよう対応いたしました!設定方法は下記をご覧ください!

SnapCrab_NoName_2015-5-1_13-41-29_No-00.png

1設定画面内の「新規注文設定」をタップします。(ワンタッチ注文に関しては「ワンタッチ注文設定」をタップしてください)

2「自動利食い損切り」の項目をタップし、設定をONにしてください。

3最後に「保存」をタップしてください。

iPad Cymo自動利食い損切り設定

4「新規リアルタイム注文」を発注する際に自動利食い損切り設定が常にONの状態になります。