投資顧問契約のクーリングオフについて

投資顧問契約のクーリングオフに関する注意事項

  1. 店頭外国為替証拠金取引は、クーリングオフの対象ではありません。
    そのため、「トレードコレクター」口座において行われたお取引はクーリングオフの対象とはなりません。
  2. クーリングオフの対象期間は、お客さまが契約内容に同意した日から起算して10日以内となります。
  3. 契約解除日は、お客さまがその書面を当社宛てへ送付した日となります。
  4. 契約解除がなされた場合でも、解除時までに行った助言による報酬額を当社は受領します。
  5. 契約解除に伴う損害賠償、違約金を当社は請求いたしません。
  6. 契約解除をされる場合は、「トレードコレクター」口座と合わせて「外貨ex」「オプトレ!」口座を解約いただくこととなります。

T.クーリングオフ期間内の手続きについて

クーリングオフ手続きの流れ

クーリングオフのご連絡前に、以下の確認および手続きをお願いします。

  1. 「トレードコレクター」口座の全てのカードのトレードカード設定を解除してください。
  2. 「トレードコレクター」口座への残高を外貨ex口座へ全額振替する手続きをお済ませください。
  3. YJFX!お客さまサービスセンターへ、クーリングオフのご連絡をお願いします。

クーリングオフの連絡については、以下の「クーリングオフのご連絡について」をご参照ください。

クーリングオフのご連絡について

YJFX!お客さまサービスセンター(電話 :0120-934-543、URL:http://www.yjfx.jp/call/)宛てに以下内容を記載の上、書面にてご連絡ください。

  1. トレードコレクター口座番号
  2. 氏名
  3. 住所
  4. 生年月日
  5. 投資顧問契約の締結日
  6. 当該契約をクーリングオフにより解除する旨の意思

[注意点]

クーリングオフのご連絡後、お客さまの「トレードコレクター」「外貨ex」「オプトレ!」口座の解約手続きを行いますので、YJFX!お客さまサービスセンターまでお電話でご連絡ください(口座解約は、口座名義人さまからお電話をいただき、ご本人さまであることを確認の上、口座解約手続きを行います)。

  • ※「外貨ex」「オプトレ!」口座も全建玉の決済および残高の出金を済ませた上で、ご連絡ください。

U.クーリングオフ期間後の解約手続きについて

投資顧問契約は、クーリングオフ期間後、下記の条件を満たせば、メールや電話にていつでも解除できます。

  • 「トレードコレクター」口座内の全トレードカード設定の解除。
  • 「トレードコレクター」口座内の全建玉の決済。
  • 「トレードコレクター」口座内の全額振替。

「投資顧問契約」の解除と共に「トレードコレクター」「外貨ex」「オプトレ!」口座の解約手続きを行いますので、YJFX!お客さまサービスセンターまでお電話でご連絡ください。(投資顧問契約および取引口座解約は、取引口座名義ご本人さまから「お電話」をいただき、ご本人さまであることを確認の上、口座解約手続きを行います)。

  • ※「外貨ex」「オプトレ!」口座も全建玉の決済および残高の出金を済ませた上で、ご連絡ください。