1. YJFX!トップ
  2. YJFX!アカデミー
  3. はじめてのFX
  4. FX取引に関わる税金と確定申告について

FX取引に関わる税金と確定申告について

FXの取引で発生した利益は、通常雑所得として課税対象になります。
税金や確定申告に関する基本情報や、お客様の確定申告をサポートする情報等をまとめておりますので是非ご活用下さい。

税金と確定申告に関する基本情報

税金と確定申告に関する基本情報

確定申告とは

所得税の確定申告は、納税者が自らの手でその年1年間(1月1日から12月31日まで)の所得の金額とそれに対応する所得税の額を計算し、その年の翌年2月16日から3月15日までの間に納税地の所轄税務署長に対して確定申告書を提出する手続きです。


FX取引による課税対象について

個人の方の場合には、取引を事業として行っている場合を除き雑所得として申告分離課税の対象になります。課税の対象となるのは、基本的に反対売買による差金決済によって1年間に確定した売買益です。年末における含み益等、未実現利益には課税されません。但し、スワップポイントについては金額が確定している為、ポジションの決済・未決済にかかわらず課税対象となります。
※但し、損失の繰越控除の適用を受ける場合には、売買損でも確定申告をしておく必要があります。