オプトレ!とは

オプトレ!とは

オプトレ!とは、YJFX!が提供する店頭通貨バイナリーオプションです。バイナリーオプションとは、将来の為替レートが、複数設定されている目標レートを上回っているか、下回っているかを予測する金融商品で、オプトレ!は「ヨーロピアンタイプ」と呼ばれるバイナリーオプションとなります。

取引時間は午前7時25分〜翌午前5時25分となっており、2時間ごとに設定された全11回の「回号」という区切りでお取引を行います。2時間のうち、1時間59分がご注文の受付可能時間となり、2時間経過時点の為替レートが「判定価格」となり、予測通りの結果となれば、「ペイアウト(受取金額)」を受け取ることができます。
反対に、予測と違った結果となった場合、ペイアウトを受け取ることはできず、お支払いいただいたオプション購入金額の全額を失います。
購入したオプションは、売却可能時間内であれば判定時間を待たずに回号中に売却することが可能です。売却金額は現在レートと、残りの購入可能時間によって変動します。


ラダーオプションとレンジオプション

オプトレ!では、「ラダーオプション」と「レンジオプション」の2つの種類のオプションをお取引いただけます。

ラダーオプションは、バイナリーオプションの中でも人気のある主流のオプションで、判定時の為替レートが、目標レートよりも上か下か(ハイかローか)を予測するオプションです。複数設定される目標レートがはしご状(ラダー)になるため、ラダーオプションと呼ばれます。
一般的には、値動きの方向性を基に「上がるトレンド相場なのか?(ハイを予測)、下がるトレンド相場なのか?(ローを予測)」といったかたちの予測をするのに適したオプションと言われています。
※オプトレ!ではラダーオプションに関して、コールオプション(買う権利)を「ハイ」、プットオプション(売る権利)を「ロー」と呼称しています。

レンジオプションは、レンジ(幅)の名が示すように、2つの目標レートの価格差によって作られる「目標レンジ」を使用するオプションです。判定時の為替レートが、目標レンジの内か外か(インかアウト)を予測するオプションで、一般的に「値動きが一定のレンジ相場のまま進むか?(インを予測)レンジ相場から外れた値動きをするか?(アウトを予測)」という予測をするのに適したオプションと言われています。

ラダーオプション、レンジオプションは回号内でどちらでもご自由にお取り引きいただくことが可能なため、為替相場やご自身の戦略に合わせたオプションをご選択いただくことが可能となっています。

取引時間について

「取引時間」
・・・
午前7時25分〜翌午前5時25分(日本時間)
「回号」
・・・
各回号は毎営業日午前7時25分から2時間ごとに設定されています。
  • ※購入受付終了から権利判定までの60秒間は購入・売却はできません。
  • ※為替レートの急変、市場の流動性が乏しい等の状況によっては、各開催回の開始時刻、開催時間、判定時間、オプションの購入が不可能となる時間を変更する場合や、開催自体を中止する場合があります。

回号 権利行使価格
決定時間
取引可能時間 判定時間
1 午前 7:25 午前 7:25 〜 午前 9:24 午前 9:25
2 午前 9:25 午前 9:25 〜 午前 11:24 午前 11:25
3 午前 11:25 午前 11:25 〜 午後 1:24 午後 1:25
4 午後 1:25 午後 1:25 〜 午後 3:24 午後 3:25
5 午後 3:25 午後 3:25 〜 午後 5:24 午後 5:25
6 午後 5:25 午後 5:25 〜 午後 7:24 午後 7:25
7 午後 7:25 午後 7:25 〜 午後 9:24 午後 9:25
8 午後 9:25 午後 9:25 〜 午後 11:24 午後 11:25
9 午後 11:25 午後 11:25 〜 午前 1:24 午前 1:25
10 午前 1:25 午前 1:25 〜 午前 3:24 午前 3:25
11 午前 3:25 午前 3:25 〜 午前 5:24 午前 5:25

権利行使の判定

オプション購入後、権利行使の判定時において、お客さまが購入されたオプションが権利行使条件を満たしていると当社が判定した場合には、お客さまは購入時に決められたペイアウト金額を受け取ることができます。
反対に権利行使条件を満たしていないと当社が判定した場合には、お客さまは支払ったオプション購入金額の全額を失うことになります。

  • ※権利行使の判定は、判定時の「判定レート」でのみ行います。権利行使期日(権利行使を判定する時刻)前に権利行使の条件を満たしていたとしても、権利行使期日(権利行使を判定する時刻)に条件を満たしていない場合はペイアウトの対象にはなりませんので、ご注意ください。
  • ※レンジオプションでは、レンジを挟む2つの「権利行使価格(目標レート)」の何れかが判定レートが同一となった場合は、レンジに対して上限価格が判定レート同一となった時はアウトはペイアウト、インは権利消滅となり、レンジに対して下限価格が判定レート同一となった時はインはペイアウト、アウトは権利消滅となります。

売却について

購入したオプションは、売却可能期間内であれば売却することが可能です。売却時の参考売却金額は現レートと残りの購入可能時間によって変動します。
相場動向、取引状況等により、購入時よりも下回る価値で売却される可能性がありますのでご注意ください。

受付中止について

当社が許容するリスクを、お客さまの売買合計が超えた場合や、流動性が乏しく、レート提示ができない場合等において、回号が中止となる場合がございます。

  • 今すぐ口座開設する