法人口座のレバレッジについて

「金融商品取引業等に関する内閣府令」の取組みとして、
毎週変動する法人口座のお取引時レバレッジの上限値を各通貨ペアごとに公表しています。

法人口座レバレッジ上限の公表値

毎週月曜日の7時頃に、翌週分の内容が更新されます。ただし、一般社団法人金融先物取引業協会の公表が遅延した場合などにより本ページの更新が遅延する場合がありますのでご了承ください。

なお、取引証拠金は一般社団法人金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率を利用して計算しております。外貨exとC-NEXではその計算方法が異なるので、適用される取引証拠金についてはログイン後の取引画面よりご確認ください。

参考:一般社団法人金融先物取引業協会

  2月27日~
3月3日
2月20日~
2月24日
2月13日~
2月17日
2月6日~
2月10日
1月30日~
2月3日
1月23日~
1月27日
1月16日~
1月20日
米ドル/円
外貨ex C-NEX
52.63倍 - - - - - -
ユーロ/円
外貨ex C-NEX
64.10倍 - - - - - -
ユーロ/米ドル
外貨ex C-NEX
68.02倍 - - - - - -
豪ドル/円
外貨ex C-NEX
49.50倍 - - - - - -
NZドル/円
外貨ex C-NEX
50.76倍 - - - - - -
英ポンド/円
外貨ex C-NEX
48.30倍 - - - - - -
スイスフラン/円
外貨ex C-NEX
51.54倍 - - - - - -
カナダドル/円
外貨ex C-NEX
52.63倍 - - - - - -
英ポンド/米ドル
外貨ex C-NEX
65.35倍 - - - - - -
南アフリカランド/円
外貨ex C-NEX
36.23倍 - - - - - -
豪ドル/米ドル
外貨ex C-NEX
61.34倍 - - - - - -
NZドル/米ドル
外貨ex C-NEX
54.34倍 - - - - - -
人民元/円
外貨ex
59.88倍 - - - - - -
香港ドル/円
外貨ex
52.91倍 - - - - - -
ユーロ/英ポンド
外貨ex C-NEX
67.11倍 - - - - - -
ユーロ/豪ドル
外貨ex C-NEX
58.13倍 - - - - - -
米ドル/スイスフラン
外貨ex C-NEX
51.02倍 - - - - - -
ユーロ/スイスフラン
外貨ex C-NEX
57.14倍 - - - - - -
英ポンド/スイスフラン
外貨ex C-NEX
47.61倍 - - - - - -
豪ドル/スイスフラン
外貨ex C-NEX
44.84倍 - - - - - -
カナダドル/スイスフラン
外貨ex C-NEX
47.61倍 - - - - - -
米ドル/香港ドル
外貨ex
1428.57倍 - - - - - -
英ポンド/豪ドル
C-NEX
58.47倍 - - - - - -
ユーロ/カナダドル
C-NEX
63.29倍 - - - - - -
英ポンド/カナダドル
C-NEX
66.22倍 - - - - - -
豪ドル/カナダドル
C-NEX
83.33倍 - - - - - -
  • ※法人口座の場合でも、人民元/円に適用される最大レバレッジは25倍です。
  • ※左右にスクロールできます。

法人口座のレバレッジについて

2017年2月27日(月)より、法人口座のお客さまが適用可能なお取引時のレバレッジに関する上限値が、通貨ペアごとに毎週変動することとなります。2015年に発生したスイスフランショックなどの急激な為替変動などの事象への対応として、お客さまの資産を保護し、過度なリスクをとらないよう配慮する必要性から、金融庁が「金融商品取引業等に関する内閣府令」の一部改正を実施したことに伴う取組みとなります。

なお、この取組みは日本国内の店頭外国為替証拠金取引業者のうち、法人のお客さまへサービスを提供している全ての業者が同様の対応を行います。

レバレッジの変動について

2017年2月27日(月)以降のお取引に関して、外貨exでは一般社団法人金融先物取引業協会が週次で公表するレバレッジの上限値がお客さまの設定されているレバレッジコースよりも低い数値となった場合、お客さまが設定されているレバレッジコースにかかわらず、公表されたレバレッジ上限値が適用されます。

C-NEXの場合においても、法人口座はレバレッジ100倍までご利用可能でしたが、同じく一般社団法人金融先物取引業協会が週次で公表するレバレッジの上限値が100倍よりも低い数値となった場合、公表されたレバレッジ上限値が適用されます。

レバレッジ上限値について

一般社団法人金融先物取引業協会が、通貨ペアごとに過去一定期間の相場変動率等の為替リスク想定比率を基に算出したレバレッジ上限値を週次で算出します。

レバレッジ上限値については本ページまたは一般社団法人金融先物取引業協会のホームページにてご確認いただけます。

  • ※為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

追証の発生について

個人口座と同様に追証ルールが適用されます。

広告記載事項について
【全サービスに関するリスク】 ・お取引を開始する前に、必ずサービスごとの取引説明書および約款などをよくお読み頂き、それら内容をご理解の上、ご自身の判断と責任において、自己の計算によりお取引を行ってください。 【外国為替証拠金取引「外貨ex・トレードコレクター・C-NEX」について】 ・店頭外国為替証拠金取引は、投資元本および利益が保証されたものではありません。お客さまが預託した証拠金の額に比べ大きな金額のお取引が可能なため、通貨などの価格または金融指標の数値の変動によっては、預託した証拠金の額を上回る損失が生じるリスクがあります。さらに、お取引対象である通貨により、スワップポイント(金利差調整分)の受取または支払が発生します。 ・お客さまが預託する必要証拠金の額は、取引金額に対して外貨exおよびC-NEX4%(法人1%)以上、トレードコレクター4%以上相当額の割合です。 ・当社が提示する通貨ごとの価格は、Bid(売付価格)とAsk(買付価格)に差(スプレッド)があります。スプレッドは相場状況の急変などにより拡大する場合があるため、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合があります。また、市場の流動性の低下などの理由により約定しない場合があります。 ・外貨通貨の預託金は、毎営業日のニューヨーククローズ時点のレートで値洗いされ、再計算します。 ・取引手数料は無料です。 【投資助言業「トレードコレクター」について】 ・シグナルの形成から約定までの時間により、約定価格が大きく乖離する可能性があります。 ・シグナルは、情報提供者の全ての取引により形成されるため、意図していない取引によるシグナルも配信される場合があります。 ・投資助言報酬額は通貨ペアや売買の別により異なりますので、投資顧問契約締結前交付書面にてご確認ください。 【バイナリーオプション「オプトレ!」について】 ・満期時刻に自動的に権利行使となるヨーロピアンタイプのバイナリーオプションです。 ・オプトレ!は、外国為替変相場の変動などにより投資元本の全てを失うおそれのあるリスクが高い金融商品です。 ・オプションの購入上限は、1回号1通貨ペアあたりラダーオプション500口、レンジオプション100口とし、合計最大600口です。 ・オプションの購入後の注文取り消しは行うことができませんが、取引可能期間であれば売却は可能です。ただし、購入価格と売却価格には差(スプレッド)があり、売却時に損失を被る可能性があります。 ・取引手数料は無料です。

FX・バイナリーオプションならヤフーグループのYJFX!
ワイジェイFX株式会社はヤフー株式会社
(東証一部上場 4689)のグループ企業です。
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
加入協会 一般社団法人金融先物取引業協会 
一般社団法人日本投資顧問業協会

YJFX! from Yahoo! JAPAN