1. YJFX!トップ
  2. MT4について

MT4について

「MT4」サービス終了のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、当社における店頭外国為替証拠金取引「MT4」のサービスにつきまして、誠に勝手ながら、平成27年3月13日(金)をもって終了させていただくこととなりました。
また、これに伴い、お客さまの「MT4」口座における資産およびポジションを、当社「外貨ex」口座に移管させていただく運びとなりました。
つきましては、移管に際しての重要な事項(主な相違点や注意点等)を以下にご案内させていただきますので、内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。


「MT4」サービス終了に関するお知らせをまとめておりますので、ご確認ください。

「MT4」サービス終了に関する重要事項について
「MT4」サービス終了のお知らせ

報告書の見方については、以下のページをご確認ください。

報告書の見方

また、よくあるご質問(FAQ)も掲載しておりますので、ご覧くださいませ。

Q.MT4口座で取引をしており、資産やポジションがありますが、なにか手続きは必要ですか。
A.資産およびポジションを外貨exへ移管するかご選択ください。平成26年11月1日(土)以降、My Pageの同意画面にてお手続きいただけます。なお、同意画面の設定変更期限は平成27年2月28日(土)14時までとなり、期限内であれば何度でも設定変更が可能でございます。

Q.MT4口座で取引をしておらず、資産やポジションがありませんが、なにか手続きは必要ですか。
A.MT4サービス終了に伴う特別なお手続きは必要ございません。引き続き外貨ex等、他のサービスはご利用いただけますのでご安心ください。

Q.MT4口座のみ解約はできますか。
A.はい、可能です。MT4口座の解約をご希望の場合は、平成26年11月1日(土)以降、My Pageにて「外貨exに移管しない」をご選択いただければ、平成27年3月16日(月)以降に解約のお手続きをさせていただきます。

Q.MT4口座を解約する(外貨exに移管しない)場合に、資産やポジションが残っていたらどうなりますか。
A.解約時にポジションが残っていた場合は、サービス終了翌週の平成27年3月16日(月)に全ポジションを強制決済の上、全資産をお客さまの銀行口座へ出金いたします。

Q.My Pageの同意画面で「移管する(しない)」を選択したのですが、「移管しない(する)」に変更できますか。
A.はい、設定変更期限である平成27年2月28日(土)14時まででしたら、何度でもご変更いただけます。

Q.今からMT4口座を開設できますか。
A.誠に申し訳ございませんが、できません。MT4口座の申し込みにつきましては、平成26年10月31日(金)16時をもって受付を終了させていただきました。なお、上記期日までに申し込みを行っていただいていても、書類不備等により、平成26年11月4日(火)12時までに当社での審査が完了しなかった場合、MT4口座は開設されませんのでご了承ください。

Q.MT4口座での取引はいつまで可能ですか。
A.最終取引日は平成27年3月13日(金)ニューヨーククローズまでとなります。

Q.MT4口座への入金はいつまでできますか。
A.クイック入金の最終受付日は平成27年3月13日(金)ニューヨーククローズまで、振込入金の最終受付日は平成27年3月12日(木)までとなります。
※当社にて上記期日までに入金確認を行えなかった場合、入金を反映させることができません。振込元の銀行より組戻しのお手続きが必要となりますので、あらかじめご了承ください。

Q.MT4口座からの出金はいつまでできますか。
A.出金依頼の最終受付日は平成27年3月7日(土)14時までとなります。以降はMT4口座からの出金依頼は行えませんので、ご注意ください。

Q.未決済ポジションを移管した場合、スワップポイントはどうなりますか。
A.外貨exでは、未決済ポジションのスワップポイントであっても、付与確定後に資産合計へ反映され、出金が可能となります。そのため、未決済ポジションにおける最終取引日までのスワップポイントは確定し、資産へ反映されるため、課税対象となります。

Q.MT4口座と外貨ex口座で設定しているレバレッジが違いますが、ポジションを移管した場合どうなりますか。
A.移管されたポジションに対しては、外貨ex口座で設定のレバレッジが適用されます。そのため、移管に伴い保有ポジションの取引証拠金が変動し、証拠金維持率が急低下する可能性がございます。その場合、移管後にロスカットや追証が発生する可能性もございますので、あらかじめ外貨ex口座で設定のレバレッジをご確認の上、移管前後の期間は、資産およびポジションの管理に十分ご注意くださいますようお願いいたします。

Q.外貨exで適用される追証とはなんですか。
A.追証の詳細につきましては、下記参照ページをご確認ください。
追証と強制決済について
※移管される場合、移管に伴う取引証拠金の変動等により証拠金維持率が低下し、移管後に追証が発生する可能性がございますので、移管前後の期間は、資産およびポジションの管理に十分ご注意ください。万が一、移管日に追証が発生した場合、追証解消期限は平成27年3月16日(月)24時までとなります。

Q.MT4と外貨exのロスカットルールに違いはありますか。
A.はい、MT4と外貨exでは、以下の通りロスカットルールに相違がございます。
■MT4
ロスカット:証拠金維持率100%以下
ロスカットアラート:証拠金維持率120%以下
■外貨ex
ロスカット:証拠金維持率20%以下(レバレッジ200倍は40%以下)
ロスカットアラート:証拠金維持率50%以下(レバレッジ200倍は80%以下)
※移管される場合、移管に伴う取引証拠金の変動等により証拠金維持率が低下し、移管後にロスカットが執行される可能性がございますので、移管前後の期間は、資産およびポジションの管理に十分ご注意ください。

Q.外貨exでは取引手数料はかかりますか。
A.外貨exでは1万通貨以上の場合は取引手数料が無料ですが、1万通貨未満の場合は1,000通貨ごとに片道30円の取引手数料がかかります。ただし、デイトレードの場合は決済手数料のみ無料となります。なお、1万通貨未満のポジションを移管される場合は、移管日に新規取引手数料が外貨ex口座に発生しますが、同額の調整入金をいたします。また、決済予定手数料も、移管日にあらかじめ外貨ex口座に調整入金させていただきます。

Q.外貨exでもシステムトレード(自動売買)はできますか。
A.いいえ、外貨exではシステムトレード(自動売買)には対応しておりません。

Q.サービス終了後もMy Pageにはログインできますか。
A.はい、My Pageには平成27年3月31日(火)までログインいただけます。なお、サービス終了後のMy Pageでは「報告書閲覧」の機能のみご利用いただけます。

Q.MT4のコールセンターはどうなりますか。
A.MT4のコールセンター(0120-724-277)は平成27年3月31日(火)をもってサービスを終了させていただきます。

Q.自分がMT4口座を開設しているか分かりません。
A.MT4口座の照会をご希望の場合は、お客さまサービスセンターまでお問い合わせください。
※パスワードの照会をご希望の場合は郵送でのご案内となりますが、発送は平成27年3月13日(金)9:00受付分までとさせていただきますので、何とぞご了承ください。

Q.MT4サービスは終了しましたが、報告書が欲しい場合はどうすればいいですか。
A.当社お客さまサービスセンターまでご連絡いただければ郵送いたします。
お電話でのご連絡の際は、「MT4の報告書を郵送希望」である旨をお伝えください。
お問い合わせフォームからご連絡の際は、入力必須項目に加え「生年月日」「住所」項目をご入力いただき、本文欄に下記項目をご入力ください。
・「MT4」報告書の郵送希望
・報告書の種類:○○○○
※「取引報告書」「月間取引明細書」「年間報告書」の3種類からご選択ください。確定申告用は「年間報告書」です。
・対象期間(○○○○年○月分、等)


お客さまには大変なご不便とご迷惑をお掛けすることとなり誠に申し訳ございませんが、何とぞ事情をご賢察の上、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
本件につき、ご不明な点がございましたら、YJFX!お客さまサービスセンターまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。
YJFX!お客さまサービスセンター
  1. TEL: 0120-724-277
  2. お問合せはこちら: http://www.yjfx.jp/call/
  3. ホームページ: http://www.yjfx.jp/