1. YJFX!トップ
  2. 外貨exトップ
  3. お知らせ
  4. スペシャルレポートのご案内 『ECBのマ...

お知らせ

スペシャルレポートのご案内 『ECBのマイナス金利と量的緩和政策、そしてGrexitの高まり=ユーロは下落再開』

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
       ★スペシャルレポートのご案内★

  『ECBのマイナス金利と量的緩和政策、
       そしてGrexitの高まり=ユーロは下落再開』

  執筆者:株式会社CKキャピタル 代表取締役CEO西原 宏一氏
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 このたび、スペシャルレポート『ユーロの反発と、米当局の「strong dollar政策」の変化』を
 ご案内させていただきます。
 (執筆者:株式会社CKキャピタル 代表取締役CEO 西原 宏一氏)

 ▼スペシャルレポートはこちら▼

   ≪目次をご紹介!≫ 
    1)イースター明けの焦点は再びユーロ
    2)Grexit※の高まり
              (※ギリシャの「ユーロ圏離脱」を意味する造語)

 前回(3月27日掲載)に続き「ユーロ」をテーマにしたスペシャルレポートです。
 イースターホリデー後の動きから、次の展開が気になるところではないでしょうか?

 本レポートはイースターホリデー後のユーロの動向をギリシャ関連を中心に分析し、
 次の展開をテクニカル的分析を絡めて解説している内容の濃い構成になっています。

 ユーロの動きは、ユーロの通貨ペアはもちろん、米ドルにも影響しますので、
 米ドル/円をメインに取引している方も、ユーロを取引している、
 またこれからしたい方にも、見逃せないスペシャルレポートになっています。

 ぜひ、本レポートを「ユーロ」のお取引の参考にしてください。

【本レポートの趣旨】
本レポートは株式会社CKキャピタルより発行されているレポートであり、
情報提供のみを目的としております。本レポート中のコメントは独自の見解に基づいたものであり、
株式会社CKキャピタル、およびワイジェイFX株式会社共にレポート中の情報・意見等の
公正性、正確性、妥当性、完全性等を明示的にも、黙示的にも一切保証するものではありません。
また、本レポート内のコンテンツ、データに関する著作権は株式会社CKキャピタルに
帰属しております。コンテンツ、データ等は私的利用の範囲内で使用し、無断転載、無断コピー等は
おやめください。さらに、かかる情報・意見等に依拠したことにより生じる一切の損害について、
株式会社CKキャピタル、およびワイジェイFX株式会社は一切責任を負いません。
最終的な投資判断は、他の資料等も参考にしてご自身の判断でなさるようお願いいたします。
YJFX!お客さまサービスセンター
  1. TEL: 0120-724-277
  2. お問合せはこちら: http://www.yjfx.jp/call/
  3. ホームページ: http://www.yjfx.jp/gaikaex/