取引ツール - Mobile Cymo

Mobile Cymoは、モバイル上にインストールして利用するFX取引アプリケーションです。
いつでもどこでもFXを楽しみたい方の為に、最適な取引環境を提供します。

Mobile Cymoは2015年11月30日にサービス終了いたしました。

はじめに

ログイン画面

1 ログインIDとパスワードを入力し、[ログイン]ボタンを選択します。
2 「ログインIDを記憶する」へチェックを入れると、次回ログイン時、パスワードの入力だけで簡単にログインが可能となります。
ログイン画面

メイン画面

1 プライスボードは、リスト方式、2通貨ペア表示、4通貨ペア表示の3つのパターンから選択できます。
2 レートの更新頻度は、「手動」、「5秒」、「10秒」、「30秒」から選択できます。
3 各種メニューを表示させる事ができます。
<メニュー表示時>
各種メニュー
メイン画面

取引

新規注文画面

プライスボード上のレートをソフトキーで選択し、新規注文画面を表示します。

決済注文画面

「メニュー」→「決済」→「個別決済」で「ポジション一覧」から、決済したいポジションをソフトキ・[で選択し、決済注文画面を表示します。

「新規リアルタイム」注文画面
「新規リアルタイム」注文画面
1 「新規リアルタイム」注文画面を開きます。
2 「注文数量」と「スリッページ」を設定の上、レートをソフトキーで選択します。
「新規リーブオーダー」注文画面
「新規リーブオーダー」注文画面
1 「新規リーブオーダー」をソフトキーで選択します。
2 「売買区分」「注文数量」「有効期限」をソフトキーで選択します。
「決済リアルタイム」注文画面
「決済リアルタイム」注文画面
1 「決済リアルタイム」注文画面を開きます。
2 「注文数量」と「スリッページ」を設定の上、レートをソフトキーで選択します。
「決済リーブオーダー」注文画面
「決済リーブオーダー」注文画面
1 「決済リーブオーダー」をソフトキーで選択します。
2 「注文数量」「有効期限」をソフトキーで選択します。
↓ ↓
One Point Advice

「新規リーブオーダー」「決済リーブオーダー」の入力箇所については、各種注文方法に合わせ、下記をご参照下さい。

1.指値注文 「指値」のみ入力
2.逆指値注文 「逆指値」のみ入力
3.IFD注文 「指値」「逆指値」いずれかを入力し、「条件追加」を選択後、「利食い」「損切り」いずれかを入力
4.OCO注文 「指値」「逆指値」共に入力
5.IFO注文 「指値」「逆指値」いずれかを入力し、「条件追加」を選択後、「利食い」「損切り」共に入力
※「利食い」「損切り」は、IFD-1・IFO-1のレートを基準にして、「利食い:0.1pt以上」「損切り:3pt以上」で入力して下さい。

照会

ポジションサマリー画面

1 ソフトキーで選択すると「決済確認画面」が表示されます。
2 「ポジション明細」の確認と、決済注文(「個別決済」「一括決済」)が可能です。
ポジションサマリー画面

口座状況照会画面

最新の口座状況を確認できます。
口座状況照会画面

投資ツール

ニュース画面

1 タイトルの選択でニュース記事本文の表示が可能です。
2 次のニュース記事本文が表示されます。
ニュース画面

チャート画面

1 チャートの選択で新規注文画面に遷移します。
チャート画面

Cymoご利用方法

ログイン画面
本アプリは、モバイルサイトにアクセス後、ダウンロードする事が可能です。
・空メールを送る:a@yjfx.jp
・SSL用URL:https://gaikaex.net/servlet/login(携帯電話からアクセスして下さい。)
・QRコードから:左画像のQRコードを読み込んで下さい。
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。