お客さま情報 - 登録情報照会・変更

ここでは、登録されているお客さま情報の確認と変更ができます。
まずは、左側メニューよりお客さま情報項目内の[登録情報照会・変更]をクリックし、登録情報照会・変更画面を開きます。

登録情報 照会画面

登録情報 照会画面
1 登録内容変更にあたり、提出が必要な本人確認書類の詳細説明を確認する場合は「こちら」をクリックします。
2 登録内容変更にあたり、提出が必要な本人確認書類の画像をアップロードする場合は「こちら」をクリックします。
3 現在ご登録いただいているお客さまの情報が表示されます。
3 登録内容の変更依頼を取り消す場合は「こちら」をクリックします。

登録情報 変更・譁ハ

登録情報 変更画面
1 登録内容を変更したい場合は、変更希望箇所右側の「変更」ボタンをクリックします。
↓
住所入力画面
変更を行いたい項目へ新たな情報を入力後、「確認」ボタンをクリックします。
↓
住所確認画面
依頼内容を確認の上、「実行」ボタンをクリックします。
↓
受付画面
登録情報変更依頼の受付画面が表示され、変更依頼の受付が完了します。
内容を確認し、[お客さま情報照会画面へ]をクリックします。
※氏名変更や住所変更の場合、別途本人確認書類の送付が必要です。
↓
変更依頼画面
変更依頼の反映までに時間が掛かる場合、[登録情報照会・変更]画面の各項目の右上に「変更依頼中」と表示されます。
One Point Advice
  1. 登録情報の変更は、項目によっては即時反映されず、反映までにお時間をいただく場合がございます。
  2. 複数変更依頼がある場合には、同時に変更手続きを行わせていただきます。変更依頼に一部でも不備がありますと、その他の変更依頼も保留となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

登録情報変更にご利用いただける本人確認書類

  • ・本人確認書類は、全体が鮮明に・m認できるものを、下記からいずれか一点お送りください。
    万が一、書類不備等があった場合は、登録情報変更手続きにお時間が掛かりますのでご注意ください。
  • ・本籍や国籍が記載されている本人確認書類をご送付いただく場合、本籍や国籍を黒く塗りつぶしてください。
    (本籍や国籍が現住所と同じ場合は塗りつぶさず、そのままお送りください。)
  • ・有効期限があるものは有効期限内のもの、有効期限がないものは作成・発行から3ヶ月以内のものをご用意ください。
  • ・公共料金等の領収書は発行から3ヶ月以内のものをお送りください。
  • ・その他、当社が定める住所確認書類を提出していただく場合がございます。

変更項目

本人確認書類

個人のお客さま
現住所 日本国籍のお客さま 1 各種健康保険証
(共済組合員証は健康保険証に準じます)
  • ・後期高齢者医療もしくは介護保険の被保険者証はお受けいたしかねます。
  • ・裏面に記載がある場合は、表裏両面を必ずお送りください。
  • ・住所手書きの場合、補完資料として本人名義の公共料金等の領収書が必要となります。
2 運転免許証
  • ・裏面に記載がある場合は、表裏両面を必ずお送りください。
3 日本国が発行する旅券
(パスポート)
  • ・顔写真記載ページと所持人記入欄のページが必要です。
  • ・2006年3月19日以前に申請したパスポートの場合は、上記に加え外務大臣印ページも必要となります。
  • ・補完資料として本人名義の公共料金領収書が必要となります。
4 住民基本台帳カード
  • ・住所、氏名、生年月日の記載があるものが必要です。
  • ・裏面に記載がある場合は、表裏両面を必ずお送りください。
日本国籍以外のお客さま 5 在留カード
  • ・裏面に記載がある場合は、表裏両面を必ずお送りください。
6 特別永住者証明書
氏名 戸籍謄本(全部事項証明書)
  • ・記載欄が必要となります。
戸籍抄本(個人事項証明書)
運転免許証
  • ・氏名を変更したことがわかるよう、表裏両面を必ずお送りください。
住民票
  • ・旧氏名と新氏名が確認できる発行から3カ月以内のもの(コピー可)をお送りください。
法人のお客さま
法人名 履歴事項全部証明書
  • ・必ず原本を郵送でお送りください。
    (コピー不可)
  • ※代表者名変更には代表者の1〜9も必要
現住所
代表者名
取引担当者 取引担当者の1〜9  
取引担当者住所 取引担当者の1〜9  

※その他、当社が定める住所確認書類を提出していただく場合がございます。