取引 - 新規注文(IFD)

「IFD」とは、新規注文と決済注文を同時に出す注・カで、新規注文が成立した後、自動的に決済注文が有効になる注文方法です。

まずは、左側メニューより取引項目内の[新規注文]をクリックし、新規注文画面を開きます。

1.注文の入力

注文の入力
1 「IFD」を選択します。
2 注文する「通貨ペア」を選択します。
3 「売買区分」を選択します。
4 「注文数量」を入力します。
5 「執行条件」を選択します。
6 IFD-1に注文価格を入力後、IFD-2に決済ポイントを入力してください。
7 「有効期限」を選択します。
(当日、週末、無期限、指定日時から選択します)
8 [確認画面へ]をクリックします。
↓

2.注文の実行

注文の実行
9 注文内容が表示されます。内容を確認し、[注文実行]をクリックします。
↓

3.注文の受付

注文の受付
10 注文受付結果が表示されます。内容を確認し、[注文履歴へ]をクリックします。
↓

4.注文履歴の確認

「注文履歴」が表示されます。
該当する注文の新規注文状態が「注文中」、決済注文状態が「待機中」であることを確認します。
One Point Advice

1.注文パターンの「IFD-1」は新規注文、「IFD-2」は決済注文です。

2.執行条件の組み合わせは、「指値‐指値」「指値‐逆指値」「逆指値‐指値」「逆指値‐逆指値」の4パターンが利用できます。

3.注文実行時に「注文完了時に注文設定を保存する」にチェックをつけると注文時の条件を保存できます。