24時間お取引が可能

自分のライフスタイルに合わせたお取引が可能

外国為替市場(インターバンク市場)は、 24時間レートが動き、24時間取引ができます。 インターバンクは、1対1の相対取引です。売りたい金融機関と買いたい金融機関が存在すれば時間に関わらず取引は成立するからです。 そのため、会社員の方でも、夜、帰宅してから寝るまでの間だけ為替取引を楽しむなど、ライフスタイルに合わせたお取引が可能です。

よくニュースで聞く「ニューヨーク市場」「東京市場」「ロンドン市場」などは、いったいなんでしょうか。いくら外国為替市場が24時間取引OKでも、現地時間で日中のほうが、取引量が自然と多くなります。 そのため、その時間によく取引されている場所(つまりその時点で日中)を、「○○市場」と呼んでいるのです。

外国為替の取引は24時間を通し、世界各国で行われています。