1. YJFX!トップ
  2. 外貨exトップ
  3. 外貨ex Q&A
  4. ロスカット・追証
  5. 月曜日の始値が、前週末の終値と大きく乖離し...

よくあるご質問

売買・注文

  • 月曜日の始値が、前週末の終値と大きく乖離した場合の指値(逆指値)注文やロスカットはどうなりますか。
  • 指値注文、逆指値注文については、月曜日の取引開始時(午前7 時)において、取引開始レート(オープンレート)で約定の条件を満たしていれば、当該取引開始レートで約定いたします。

    この時、お客さまの有利になる約定もありますが、不利になる約定もありますので、週末に大きな為替相場の変動要因がある場合は、保有されているポジションの縮小、もしくは追加でご入金いただく等、ご資産に余裕をお持ちになることをお勧めいたします。

    また、ロスカットについては、月曜日の取引開始レートにおいて、証拠金維持率の50%を下回っていた場合には、当該取引開始レートに準じた水準でロスカット処理を行い、ロスカットが執行されます。

    そのため、ロスカットレートは必ずしも証拠金維持率が50%時点のレートとは限らず、これを下回る場合もございます。

    なお、急激な相場変動等により預かり資産以上の損失を被った場合には、当該不足金を追加で預託する義務が発生する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

    ※法人口座において、レバレッジ50倍、100倍を設定しても、人民元/円のみ25倍の取引証拠金が適用されます。